当法人の正会員は、おおよそ2種類の人達に分類されます。
  1つは法律実務分野の弁護士、司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士、不動産調査の土地家屋調査士、不動産取引の宅地・建物取引主任、医療、福祉、介護分野の医師、看護師、社会福祉士、介護支援専門員、民生委員、それに、事業経営者、企業や行政のOB等です。
  これらの人達は各分野の専門的知識と経験豊富な専門家として、ネットワークを構成し、ボランティア精神を発揮して後見人を支援するとともに、皆さんのご相談や各種事業に取り組んでいきます。
 
  2つ目は、ボランティア活動に意欲のある普通の市民が当法人の主催する後見人等育成研修の受講後、当法人の指導監督を受けて、市民後見人として活躍中(76人・H29、4、30現在)又はその候補の人達です。
  正会員として入会して、やり甲斐と魅力溢れる仕事で大いに腕をふるってみませんか。
 
 
  賛助会員とは、高齢者と障害者に関する福祉及び
権利擁護に関する当法人の事業に賛同されて、会費の納入により資金的な援助をしていただく方々です。
是非とも多くの方々が賛助会員として入会され、当法人の活動をご支援願います。

 

  
 森山  彰(公証人OB)
 
 井上 清子(医事研OB)
 迫田 登紀子(業務担当 弁護士) 
 猿渡 純雄(安心サポートネット熊本・理事長)
 田中 耕太郎(クリニック医院長)
 豊留 一(業務部長)
 中嶋 幸子筑紫野市研事務長)
 樋口 健児(総務部長・公証人OB)
 廣塚 道治(宗像地区研リーダー)
 福村 金子(筑紫出張所業務主任)  
 
 秋山 広郷(福岡銀行OB)
 岡田 節男(民生委員)
 進藤 ひとみ(介護支援専門員)
 中山 千住(安心サポートネット生活理事長))