「プロジェクトチームの課題と編成について」

  平成30年度におけるプロジェクトチームの課題については、当法人の直面する問題点と29年度の実績を 踏まえ、下記の課題についてプロジェクトチームを編成します。編成後のプロジェクトチームは、課題の 趣旨を実現するため、調査研究を行い、所要の作業を実施して、相応の成果を得るものとします。
   
障害者後見研究会 

チームリーダー   高原 勝利
 サブリーダー  中島信男、永松 肇
趣旨
  障害者後見の現状は急速に変化しつつ  あります。この状況の変化を踏まえ、広く障 害者支援団体との連携を模索しつつ、速や かに障害者後見の課題を整理することが  必要です。障害者後見に関心のある会員  が、次の課題について、研究と実践を積   み重ねて、障害者対策の前進を図るものと します。
㈠ 平成28年発刊の「障がい者後見等事例 集」の充実を図るとともに、適切な障害者  後見を行うための知識・技能の取得
㈡ 障害者施設から地域社会への円滑な   移行を行うためのノウハウの研究と習得、 研修会の開催
㈢ 障害者支援団体(今年度は家族の会を  中心)に対する障害者後見の啓発と連携  の強化、及び成年後見制度の利用の促進 支援    
          
任意後見研究会   

チームリーダー   森山 彰
 サブリーダー  樋口健児、岩田末雄
趣旨
     任意後見は自己決定権の尊重の理念  が最も反映した制度だけに、任意後見人と しての職務は難しさもある代わりに、やり甲 斐もあります。この制度の利用度を大幅に 向上させることは重要な使命といえます。
   そこで、任意後見に関し、基礎から任意 後見契約の締結及び任意後見人の受任ま で一貫して理論面と実践面の研究を行い、 その上で任意後見制度の普及と充実のた め尽力することは重要な意義があります。  従って、従来からの会員はもちろんのこと 、新規の参加者もこぞって参加されるよう  期待します。

  親族後見人支援の会

チームリーダー  豊留 一    
趣旨
  親族後見人に対する家庭裁判所の見方が厳 しい中、当法人は、親族後見人に適正かつ円  滑な事務処理に必要な知識及び技能の習得を 図り、信頼される親族後見人を育成することに より、ひいては、親族後見人全体の信頼性向  上に寄与すべく、本支援の会を立ち上げました 。当法人は、その役割を果たすべき本支援の  会を、今後、大きく育てる方針ですので、是非と も、その運営担当者として参加されることを希  望します。

   

初級後見実務研究会

チームリーダー   原田 隆行   
 趣旨
  初任の職務担当者が適正・円滑に後見 実務を処理するためには、後見実務の  基礎的な知識、技能の習得が必要です。 また、初心者同士が、お互いに情報を交 換しあったり、職務遂行上の疑問点を議 論したりして、後見マインドを身に付ける 研鑽の場も必要です。
  このような初心者のニーズに応えるべく 昨年度から、①初就任後2年未満の職務 担当者、②就任を希望する初心者を対  象に本研究会を創設しています。
  本年度も、具体的な事例等を取り入れ て、レベルアップした研鑽の場にしていく 予定です。

 
 歩こう会企画部

チームリーダー  石橋 博  
サブリーダー    井上清子
趣旨
  歩こう会では、これまで近くの名峰の山  登りを中心に、景勝地や名所旧跡巡りな  どを企画して多岐化を図ってきました。
  本年度も、安心サポートネット熊本とも交 流を深めて更に企画の多岐化を促進する とともに、歩こう会の精神を会員全員に普 及させ、歩くことを奨励することにより、会 員の健康と相互の親睦を促進してまいり  ます。




各地区における成年後見制度研究会


   当法人は、「地域後見の実現」を目的として、各地域の拠点づくりを推進しており、現在、筑紫野市、宗像市、糸島市  及び久留米市の各地区に「成年後見制度研究会」が設置されています。各研究会では、各地域の実情に即し、それぞ   れの特徴を生かし、各種課題に挑戦中です。そして、これらの活動を通して、地域住民の皆さんの不安を解決する相    談体制を確立し、各地区の住民の皆さんの信頼獲得に寄与してまいります。
                                記
           ㈠ 筑紫野市成年後見制度研究会
                     チームリーダー  大串俊二   サブリーダー 中嶋幸子 
           ㈡ 宗像地区成年後見研究会
                     チームリーダー  廣塚道治   サブリーダー 中村憲司、與田達雄 
           ㈢ 糸島地区成年後見研究会
                     チームリーダー  山下八生   サブリーダー 川畑 仁
           ㈣ 久留米地区成年後見研究会
                     チームリーダー  辻 吉平    サブリーダー  生地 篤